学校法人上田煌桜学園さくら国際高等学校教育提携校

 

♪TOP PAGE♪

   
あたたかなココロで響きあい育ちあう
 

平成29年度生(現中3生)早期入試が始まりました~詳細はお問い合わせください

平成29年度生(現中3生)早期入試が始まりました~詳細はお問い合わせください
   


エデュベル学園(横浜さくら響育学園高等部/通信制高校サポート校)は、ひとりのスクールカウンセラーの夢から始まったあたたかくなごやかな学び舎・おだやかで心やさしい人たちのための学園です。

新1年生だけでなく転入編入を希望する生徒や不登校をしている生徒たちの受け容れ校・学びなおしの場・オルタナティブスクール(「もうひとつの学校」「今までとは違う新しい考え方をする学校」)としても積極的に活動しています。

横浜さくら響育学園高等部は、月曜日から金曜日まで、毎日楽しく通い、3年間で高校卒業の資格(さくら国際高等学校)を手にすることができる今までにないタイプの高校教育施設です。
*毎日の登校が難しいという人には、在宅学習からスタートする《フレックス・コース》がありますので、お気軽にご相談ください。


横浜市だけでなく、特に藤沢市、相模原市、海老名市、厚木市、座間市、綾瀬市、大和市、町田市などにお住まいのかたにとっては近くて通学にとても便利です。


 
 

一人ひとりの成長を見守る ~この学び舎の大切にしていること~

一人ひとりの成長を見守る ~この学び舎の大切にしていること~
 
あたたかな"おもいやり"の中でき合い合う
「一人ひとりが大切にされる思いやり溢れる学び舎を創りたい」という熱い想いのもとに誕生したのがエデュベル学園・横浜さくら響育学園高等部です。
「その生徒にしか引き受けることのできない働き」(=かけがえのなさ)を発見し、あたたかく見守り、大切に育んでいくことこそが、「学校」の使命であると私たちは考えます。
 
 
 

今日も笑顔 ~大好きな仲間がいるから~ 

今日も笑顔 ~大好きな仲間がいるから~ 
 
あたたかなまなざしとやさしい笑顔 
エデュベル学園・横浜さくら響育学園高等部はスクールカウンセラーが学校長を務めるカウンセリングマインド漂う通信制高校サポート校。合言葉は「そのままのキミでいいんだよ」。
ここには、ありのままのキミを受け入れ認めてくれる仲間がいます。人生につまずいて失敗しても、「ドンマイとみんな笑顔で迎えてくれるから、また一歩踏み出す勇気が湧いてくる。「こんな自分じゃ情けない」「自分なんか馬鹿にされるに決まってる」そんな心配も、あたたかなかかわりの中では、いつの間にか溶けてしまうから不思議です。
 

ホッとひと息 ~こころなごむ"居場所"です~

ホッとひと息 ~こころなごむ"居場所"です~
 
あたたかなこころで認め合い励まし合う
エデュベル学園・横浜さくら響育学園高等部の仲間たちはみんな、あたたかなこころのひとばかり。そして、おどけた愉快なかかわりが大好きです。だから、学園はいつも誰かの笑い声に包まれています。
緊張してうまく話せなくたって大丈夫! いっしょにいれば自然と笑みがこぼれてくるから、それだけでキミはもう大切なみんなの仲間です!
エデュベル/横浜さくら響育学園高等部――何よりもあたたかなこころを大切にします
 

 
 
   
♥“自分スタイル”で学べる選択コース♥
 
  ★チューター・コース (通学型個別支援+SST&就労支援……etc)
  ★フレックス・コース (在宅学習・自主登校併用)
  ★スタンダード・コース (通学型基礎学習)
  ★アドバンス・コース (通学型受験対策+応用力養成)
 

エデュベル学園(横浜さくら響育学園高等部)なら

エデュベル学園(横浜さくら響育学園高等部)なら
 
 
 
 
 

奨学金制度について

奨学金制度について
 


「通いたいけれど、学費の面で通えない」という生徒を出さないことを願い、本学園には独自の奨学金制度が設けられています。
(例)入学手続金(入学金+年間教育対策費+設備費)の全額免除、授業料(月謝)の減額(もしくは卒業後の返済)等、ご無理のない形に設定させていただくため、内容の詳細は、弊校学校長と保護者様との面談で決定します。
奨学金制度の利用をご希望される場合は「特待生試験」(面接と作文)による選考を行います。


POI
   
 Ceeport

横浜さくら響育学園高等部
〒246-0015  
横浜市瀬谷区本郷2-15-1
045-444-9107

 
063749
<<エデュベル学園/横浜さくら響育学園高等部>> 〒246-0015 神奈川県横浜市瀬谷区本郷2-15-1 TEL:045-444-9107 FAX:045-444-9108